活動日誌−活動日誌

【18.06.14】 16人が質問(議長、副議長、監査委員の3人を除くと6人が質問をしない。)

私の質問は、職員の研修(パワハラ事件)・教育委員会(小中一貫)・駅周辺(公民連携)・がん対策(市は何をなすべきか)です。

6月議会の質問は、来週19日(火)から始まるが、発言順序と通告内容が明らかになった。私の質問は最後から2番目で、21日(木)の最後か、22日(金)質問最終日の最初の予定です。
私の質問と関連して、注目しておかなければならないのは、次の方々です。
飯田尚人議員 教育委員会制度について(大綱、教育委員の役割)
箕浦議員 上司の役割とは(管理職に適切な枠が与えられているか)
佐藤議員 学校教育について(小中一貫校基本方針等について)
伊藤恵一 小中一貫教育(計画廃止を)
市野議員 多度小中一貫多機能複合施設について、人事施策(人材育成)
水谷義雄議員 多度小中一貫多機能複合施設について(水谷議員は私の後です)

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
以前の活動日誌はこちらからご覧いただけます
RSSフィード(更新情報)